危険を安全に体験するために、韓国・仁川の“BMWドライビングセンター”へ飛ぶ週末

飛行機の翼

アジア初の“BMWドライビングセンター”へ飛ぶ週末

>>06:10 A.M.>>東京国際空港(羽田)出発

羽田の国際線ターミナルから、いざ韓国の仁川(インチョン)へフライト。BMWのすべてを知りたい!! BMWの熱き情熱に触れたい!! BMW愛好家なら、感極まり乱舞してしまうほどの聖地、それが「BMWドライビングセンター」なのです。最新のBMWパフォーマンスを体験できる施設とあれば、これは行かない手は、ありませんね。今までは、ドイツのマイザッハ、米国のスパータンバーグに同様の施設があったのですが、アジア初の「BMWドライビングセンター」として、2014年、韓国・仁川の永宗島(ヨンジョンド)に完工しました。

ドライビングセンターと銘打っている以上、基本は実践的な運転技術の教育を受けられる施設なのですが、広い敷地の中には、ショールームや体験スペース、カフェやレストランなど、BMW車ユーザーのためのサービスセンターに加え、ちょっとしたアミューズメントまでも兼ね備えた多目的施設になっています。と言うことで、今回のコラムはBMWの“駆けぬける歓び”を限りなく増幅させてくれる「Driving Experience:ドライビング体験コース」に絞ってお伝えします。では、お気を付けていってらっしゃいませ〜(チャルタニョオセヨ)!

>>08:35 A.M.>>仁川国際空港(仁川)到着

仁川国際空港といえば、アジア有数のハブ空港。羽田からでも、わずか2時間半という速さで到着です。しかも大都市ソウルの近くで、BMWのドライビング技術を学べるという嬉しさ。仁川国際空港から永宗島のBMWドライビングセンターに向かうには、空港鉄道(愛称はA’REX エイレックス)がお薦めです。施設へ行くにはソウル行きの直通列車ではなく、各駅停車の一般列車に乗り「空港貨物ターミナル駅」で下車。駅出口から15分も歩けば、お目当てのBMWドライビングセンターに到着です。空港からでも、車なら10分程。専用バスも出ているようなので、調べてみてください。

>>09:30 A.M.>>BMWドライビングセンター到着

アジア初の仁川BMWドライビングセンターの総工費には、770億ウォン(約75億5,000万円)が投資されたとか。総敷地面積は、サッカー場33個の規模にも相当する、24万㎡の広い敷地が特長です。BMWドライビングセンターのゲートをくぐると、まず最初に出迎えてくれるのは「体験館」です。2輪&4輪を含むBMWグループの様々なモデルが展示されており、BMWの歴史を垣間見ることができます。1シリーズから7シリーズ、Xレンジはもちろんのこと、電気自動車モデルなどが展示されており、BMWブランドの全モデルを一堂に会して見ることができる、ファン憧れの場所になっています。

BMW Korea Driving Center

出典:BMW Korea Driving Center

>>10:30 A.M.>>BMWドライビング体験コース

BMWの最新車両を使って、プロのインストラクターの指導のもと、安心して試乗ができるのがこの施設の大きな魅力。様々な道路状況を実体験することで、安全なドライビング技術を学び、クルマの安全性と性能をダイレクトに修得することができます。それが、Driving Experience(ドライビング体験コース)です。

さてと、まずはドライビング体験をする前に、飲酒の有無と運転免許の確認後、簡単な安全教育を受けます。レクチャーが終わると、❶Multiple ❷Dynamic ❸Circular ❹Acceleration&Braking ❺Handling ❻Off-Roadに構成された、6つのコースを使い体験ドライビングをすることができます。

独創的なコースレイアウトで、あらゆる走行をカバー

このBMWドライビングセンターに設置された6つのコースは、国際自動車連盟(FIA)の規格に適合。それぞれのトラックは、独自のコースレイアウトにより、ドライバーがクルマの操縦技術を修得できるように設計されており、ビギナーからエキスパートまで、安全にBMW車両の高いパフォーマンスを体感することができます。

コース遠景

コース概略図

出典:BMW Korea Driving Center

❶Multiple Course
本格的な走行に先立ち、ハンドリング、ステアリング、ブレーキなど各種の操作や、エンジンパワーの体験などを通じて、BMW車両の基本的な操作方法を身につけられるスラローム・トラックです。

❷Dynamic Course
路面に設置されたキックプレートを使用して、車両の進行方向を強制的に変えて、濡れた路面での制御と、横滑りからの脱出のテクニックを学べるトラックです。

❸Circular Course
濡れた路面でのドライビングをより深く理解できるよう、幾つものスプリンクラーシステムを並べた円形トラックです。ステアリング、サスペンションシステム、エンジンのパワーが、刻々とどのように変化していくかを体験することができます。

❹Acceleration & Braking Course
最大200km/hまで加速できる直線区間と、曲線道路を組み合わせたコース。160Km/hを超える高速度を実体験することで、車両のサスペンションシステム、ステアリング、エンジンパワーに及ぼす影響を理解し体験できるスピード・トラックです。

❺Handling Course
左折6回、右折5回、連続する左右ターン。ダイナミックな曲線コースに加え110mもの丘陵コースを併設。車両のブレーキングやグリップ力、ステアリング性能の醍醐味を実体験できるトラックです。

❻Off-Road Course
登坂能力と急傾斜でのBMW「x Drive」システムの真髄を味わうことができるように設計されたオフロード用トラックです。丘陵、森林、レール、丸太道、岩の道、砂の道、水溜り、カーブなど8つのモジュールが用意されています。

実践的な教習と、専任トレーナーによる丁寧なアドバイス

専任トレーナーの教育のもとで、より体系的かつ完璧なドライビングの実践を学ぶことができます。安全なドライビングテクニックを習うことで、様々な道路状況を走るクルマを体験。BMW車の安全性と高性能を、ぜひご自身で実感してみてください。また、応用課程とも言えるAdvanced、Advanced履修者に限って利用できるIntensive、ドリフト集中教育など、プログラムが細分化され、選択肢の幅が多くリピートしやすいカリキュラムとなっています。さらには、運転しない方のために、Taxiプログラムも提供しており、インストラクターと一緒に同乗し、より安全にコースを走行しBMW車を愉しむことも可能です。

出典:BMW Korea Driving Center

❶ Challenge A
Multiple、Acceleration&Braking、Handling Courseを走行するドライビング教育プログラム。総コース2.6kmのロングドライブは、都心では経験することができないダイナミックさを愉しめるように構成。それぞれのコースを80分に渡って体験走行し、急激に変化する路面状況にも適応するBMW車両の高いパフォーマンスを、全身で感じとることができます。(所用時間80分)

❷ Advanced
Multiple、Dynamic、Circular、Acceleration&Braking、Handling Courseで行うドライビング教育プログラム。ドライバーは、様々な運転状況下に対しての安全対策と適切なドライビングテクニックを修得でき、実践的なトレーニングを通じて、ドライビングをより深く理解できます。 (所用時間180分)

❸ BMW Intensive
Advancedを修了した方のための集中教育プログラム。9時間の理論教育と実践ドライビングを行います。ステアリングテクニック、様々な路面状況下での緊急制動と回避、アンダーステアとオーバーステア制御、トラック走行時の理想的な走行ラインなど…。ジムカーナを通じた総合的な車両制御を学べ、参加者はこのプログラムを通じて、ドライビング技術の大幅向上に期待ができます。(所用時間540分)

❹ BMW M Drift
Circular Courseで行うこのプログラムは、濡れた路面状況でのドリフト走行とドライビング教育プログラムを実施します。アンダーステアとオーバーステアの制御方法を学び、30〜40km/hの低速から始め、60〜70km/hでの高速ドリフト走行を教習。BMW Mで、濡れた路面でのスリルを安全に実体験してください。(所用時間240分)

❺ M Taxi  ※Taxi:ドライバーと車両とを貸し切る形のプログラム。
このドライビングセンターに所属する、経験豊富なプロドライバーが運転するBMW Mに同乗して、究極のスポーツ走行とドリフトを体験することができるプログラムです。Mパワーの最大の可能性を、強力なパフォーマンス性能を、安全かつ愉しく体験走行できる絶好のチャンスです。(所用時間10分)

❻ Exclusive Taxi
気心の知れた方とご一緒に、至福の時間をお過ごしください。プロのドライバーが運転する最高級車BMW 7 シリーズに同乗し、スムーズで安全で快適なドライビングを愉しんでいただけるプログラムです。お子さまを含む最大4人まで同乗することができ、運転免許証がなくても利用することができます。(所用時間10分)

❼ Off-Road Taxi
家族、友人、恋人たちと一緒に、オフロードを走りぬける、エキサイティングな瞬間を体験してください。本プログラムを通して、様々な傾斜路、緑豊かな森の道など8つのオフロード用のモジュールをクリアする、ダイナミックな体験ができます。(所用時間15分)

❽ Off-Road
このプログラムは、0%、30%、40%の様々な傾斜路、緑豊かな森の道、レール路、丸太道、岩の道、砂の道、水溜りなどが設定されたオフロード用モジュールをクリアするトラックで構成されています。友人たちと一緒に、自然路を駆けぬけながらダイナミックに走る体験が可能。厳しい環境路で、BMW X5の限界を存分にテストしてください。 (所用時間30分)

❾ Snow Basic
安全に雪道走行のスリルを楽しむことができる、冬期限定のプログラムです。一般的な安全運転教育に加え、雪上走行の爽快なドライビング体験を愉しめます。Multiple CourseとCircular Courseでの、ノーマルタイヤとウインタータイヤの性能比較や、BMW独自の4WDシステム「x Drive」の安定性を体験できます。冬のドライビングを、よりダイナミックに変えてくれることでしょう。(所用時間120分)

>>21:10 P.M.>>東京国際空港(羽田)へ帰国

さてと、ドライビング教育プログラムを終えても、羽田行きの夜便まで、まだまだ時間はタップリと残っています。シェラトン系ホテルが運営しているレストランで、美味しいドイツ料理を味わうのもよし、スタイルショップやレストラン、テーマパーク、子供の科学創意教育プログラムのジュニアキャンパスで寛ぐのもよし。家族全員で楽しめるのもこのBMWドライビングセンターの大きな魅力です。

また、港湾都市の仁川市内中心部には、ジャージャー麺発祥の地とされるチャイナタウンや、月尾島(ウォルミド)などの観光名所もあり、仁川国際空港だけではない隠れた穴場スポットがいっぱいです。一泊してソウル市内に繰り出してもよし、このまま帰国してまた次にリピートしてもよし。「BMWドライビングセンター+韓国・仁川の観光」のセットプラン、目が離せない旅になりそうです。

BMWドライビングセンターの詳細データ

住所:仁川広域市(インチョンクァンヨッシ)中区(チュング)雲西洞(ウンソドン)1677−77
電話番号:(予約)1644-8269、(お問い合わせ)080-269-3300
営業時間:午前9時〜午後6時
休館日:毎週月曜日、お正月、旧正月、秋夕(韓国でのお盆)
※体験プログラム、レストランご利用等の場合は、別途料金がかかります。

韓国・仁川「BMWドライビングセンター」紹介サイト By : BMW Korea
https://info.bmw-driving-center.co.kr/index.asp?lang=kr

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

関連記事

コメントは利用できません。

ページ上部へ戻る